作品「うまれる」

shinoです。


 


友人から依頼されていた絵です。


例によって「おまかせで」です。



(色鉛筆、紙キャンバス A5くらい?)


写真の写りが悪く、お目汚しを失礼!


いやほんと、もっとちゃんと撮っておけばよかった。


油絵の予定が、イメージの都合で色鉛筆になり、まあ苦労しまして…


ほんとにつたない絵だなと思います。


 


でも当初の予定、「きみょうなイメージをできるかぎりポップに明るく!」は


なんとか果たせたと思っています。


 


昨年末やっと描きあがり長い注釈のお手紙もつけてなんとか年内に発送できました。


いやほんと毛がぬける思いでした。


絵の注文なんてうけるんじゃなかった、もう二度と描かないと何度思ったことか。


とはいえ、依頼主さまから喜びのご感想をいただき、苦労が120%報われました。


まことにありがとうございます!!!


快く掲載を許可してくださったご感想はこちらです。


わたしにも、大変驚く結果となりました。(太字は私によるものです。)


 


 


「こんばんは♡本当は昨日送るはずだったのだけど…、メール書きながら寝落ちしてました(笑)


では、絵の感想をば。まずね、郵便受けに入ってた封筒を手に取ったときに、


なんかエネルギー強いって思ったのが第一。


第二に、不思議な絵だなあって。なんか、凄く近い感じ。(これは後で理由が分かったよー。)


第三が手紙を読んで、


「何で知ってんのさーやっぱ絵描き怖えぇー(shino注:知らねーし!!)


何がどうってより、私が漠然と持ってた事を、ハッキリ書いてあったんだもの、


ビックリよ〜怖ーい


ーー中略ーー


それでね、絵が凄く近い感じってゆうのは、私が祈るときの波長ととても近いみたい。


お返事を書きながら、漠然と感じていたことがハッキリしたことも多かった!


やっぱりshinoちゃんにお願いしてよかった


 


以上です。


まあカンのいい方ならわかると思いますがこちらのお客様大変スピな方です。


うちのお客9割方そうや。


どんだけや。


 


でも、中でもこの方の感性はだいぶとんがっていらして、以前はそれゆえ日常がつらそうにお見受けすることもあったのですが、


今はとても頼もしく、たくましくなられました。よかった!


そして、そんな変貌をとげた彼女に会って、見えたのがこの絵でした。


イメージがものすごく固定されてて、まったくぶれることなかった。ここまでのははじめてかもしれない。


頭で考えたイメージを描くことが多い私にとって、そこは楽でした。


ただしかし、イメージを絵にするってクソむずかしいですね。


見えないものや、空気を描くってちょっと「はぁ?」って感じしますもんね。


空気遠近法とか考えたやつどんだけや。


天才や。知っとるわ。


 


このイメージの意図は以下のようなものです。


「空の高い場所できれいな大気が丸く集まり、何かが生まれようとしている。


空気の中の清いものが集まり、うずをまき、形をなそうとしている。


同時にそれは、地上から無数の何かを吸い上げる。回転とともに


きれいなもの、汚いもの、澄んだもの、濁ったもの関係なしに吸い上げ、取り込み、新しい何かが生まれようとしている。


汚れることを恐れなくてよい。清いものと汚いものと両方が必要なのだ。


清い大気が場を作り、あらゆるものが地上からおさめられ、それはやってくる。


長い時間をかけてそれはできあがり、あまたの存在の一つに新しく加わりいつまでもまぶしく輝くだろう。


すでにまだ成らないうちから光が周囲を照らし、地上は喜びを返している。」


 


…まあ、あれですよね…。


はぁ?って感じですよね。


わたしもしますもん。誰?って。


イイ声のお前、誰?って。


 


でも見えたんだもん!メイ見たんだもん!うそじゃないもん!


よくこれを受け取ってくれたよ!!!(〇万以上払って!)


すげー器だよ!!!


 


しかも、彼女の持つ、ある祈りのイメージにとても近いそうな。


わたしが丸い何かと表現したものを、魂だよ、と教えてくれました。


地上から吸い上げる物は経験(人生)。


へーそうなんだー。


へーへーやっぱりかー。


そっかーそうなんだねーてかこの会話ちょううけるー。


 


閑話休題。


 


まあほんと何はともあれ。


 


もしかして、何かのイメージを共有していたのか


していなかろうが、それは些末なこと。


 


「shinoちゃんに頼んでよかった


 


ただこの一言が聞けて、本当によかったです!


わたしの絵は高いですので。


 


Kさん


ご依頼くださり、本当にありがとうございました!


 


 

スポンサーサイト

オーダー作品 絵その?

shinoです。


 


友人から(宇宙人魚の人)依頼され、絵を描きました。


テーマは「未来の光っこたちへ」


サイズだけハガキ大と決まっていて、あとは自由。


 


制作期間は半年以上。とても長い期間をくれましたのに、結局締切ぎりぎり(アウト?)になってしまいました。


自分をもっと正確に知らなければなりません、私。


 


テーマを聞いた時からイメージは浮かんでいて、あとは形にする作業。


久しぶりに画材屋にいき、これ、これ、これもつかうかも?これもきれい!これイメージの色、これはちがう、けど買っとくか


みたいなことをしてお会計2000円。


 


そしてほとんど使わない。つうか慣れた色鉛筆の方がいい。


 


自分をもっと正確に知りたいものです…


 


お買い物の際の、めくるめく画材にかこまれて、ワクワク!楽しい!


その一方で、描きたいものに必要なものがそれほど多くないことにもどこか気づいていて、


でも、ないと描けないかも、あとで欲しくなるかも、車で30分の画材屋に、欲しいときにすぐ来れないのだから買っとこう!と


幸せなのに胸がざわざわするかんじ。


 


ワクワクから、不安の分量がだんだん多くなってくる。


 


店に入った瞬間から、天秤の針はゆっくりと傾く。


不安に振り切れてしまう前に、素早くレジへ行くべし、と学びました。


でもレジへ行くには紙売り場、筆売り場を通過せねばならないのです。泣く!


画材やに行くと、貧血気味になるわけです。滞在時間が長すぎる!


 


出来上がった絵がこちら。


 



 



 



 


 (使用画材:パステル、色鉛筆、アクリル絵の具、ペン)


光に当てるとキラキラ光るペンで、☆や月を描いています。


光の本流の中にもキラリ。


 


 


絵を描きながら思っていたことはこんな感じ。


 



「喜びも悲しみも怒りも孤独も、すべてある豊かな虚空でわたしたちは出会い、


今やそれぞれの位置につきました。


光たちはおおきな流れになって未来をきゃっきゃとめざし、


宇宙のおかあさんに見守られながら、楽しそうにはじけています。


光っこたちからたくさんのキスを受けておかあさんもうれしそう。遠い未来からも祝福の光が届いています。」


 


 


 


ご感想をいただきました。


 


「手に取った瞬間に、涙が…。お手紙にあったコンセプトや想い、全部伝わりました


すごくすごーく素晴らしい作品をありがとう


芸術のことなんかちっともわからん私ですが、この作品は、たくさんのパワーとラブが詰まっていて本当に感動しました


 


こちらこそありがとうございました


 


描けてうれしかったです〜!!!


 


 

プロフィール

erisino57

Author:erisino57
shinoです。農業しながらアクセサリーを作っています。横浜のお店floracionさまにて委託販売中。ときどきイベント開催。不定期ですがフルオーダーメイドも。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR