愛と情熱のウォレットチェーン(麻ロープ)

shinoです。


無謀にも毎日更新してみています。


 


今日はアーユルベーダを受けてきまして、大変心身爽快になりました。


体中の毒素を大量の汗とともに流しウエストはくびれ、腫れたまぶたはスッキリと上がり、お肌はもちもち髪はつやつやです。


ライザップのCMの使用前の体型を見て、異様に親近感を抱く日々ともこれでおさらばなのです。


 


実は明日は健康診断です。世の若人はデート前にきれいにならなきゃ!とエステに行ったりするのでしょうが、


私は万全の体制で(体型で)健康診断を受けるためにアーユルベーダです。


 


…おもしろうございます。


 


 


さて、お知らせです。


今度、3月8日(日)世田谷ものづくり学校にてイベント出展いたします。


フリマに映画の上映にファッションショーにワークショップにヨガにおいしい手づくりお菓子に…もりだくさん!


どれひとつとっても、主催と作家の心のこもったラインナップで、


ちょっと出展するのがためらわれるくらい、(客として行きたい)


すてきなイベントです。


 


私はアクセサリーのほかに、手作りレシピ本を出す予定です。お近くの方はぜひお越しくださいませ。


一か月切ったがな…!!!あかんがなあかんがな!


http://ameblo.jp/minnanogakuensai/entry-11982312049.html


 


さて。


 


本日の作品は今までとちょっと毛色の違う品です。


 


親友(丸の内クールOL系美人)が、私のよった麻ブレスを見て、「もっと長いのできる?」と聞いてきたので、


何かと思えば、バッグにつけているヘンプ素材のウォレットチェーンがぼろぼろになったので、


注文したいとのこと。


見せてもらいましたらば、元の色は褪せあちこち千切れかけて、OLというよりは修行僧といったほうがぴったりくるようなぼろっぼろ具合でした。


そんなきれいなナリでどこで托鉢してきたのだ。


都会生活で、よく使い込んだんですね。お疲れ様です。


 


ヘンプやインド雑貨など、意外とエスニック好きな彼女のために、せっせとよって編みました。


 



 


野州大麻に、青、黄、ラメなどのヘンプと、白シルク毛糸、サリーを織ったあとにでる屑糸をよったシルク糸(レインボーカラー)を編み込みました。


まじめで仕事熱心な彼女は、普段ナチュラルでシンプルな装いが多いので、


アクセント小物になるようにラメを織り込み、ピンクも入れて、ちょっとにぎやかにかわいくしてみました。


托鉢僧から女子へ、カンバックOL!


 


作る際、彼女からひとつだけ注文がありました。


それは「青と黄色を使ってほしい。」というものです。


なぜと聞くに、好きな漫画のキャラのテーマカラーなのだそう。熱心に言われました。


ほう。


「何年ぶりかで漫画にはまった」というその瞳は輝き、頬は桜色に染まっていました。


…ただならぬ愛を感じました。よかったな!


 


そういうわけで、この紐には彼女の愛が表されています。


 


先日お渡ししたのですが、写真よりかわいい!と喜んでくれました。よかった!


そして「黒のバッグに合わせると高級感あるねー!」


と後日メールが届きました。


それは予想外です!


 


作者の意図を超えて使いこなしてくださるセンスに感謝です。


 


コンクリートジャングルで今日も上司のセクハラと戦う彼女を、この紐と名作漫画(とそれへの愛)が守ってくれますように。


 


ご注文ありがとうございました。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:erisino57
shinoです。農業しながらアクセサリーを作っています。不定期ですがフルオーダーメイドも。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR