作ることができるもの、できないもの。お金のつかいみち

shinoです。

今日は日記などを♡
IMG_5096.jpg

アロマグッズを手作りしていました。
農作業中に使う虫よけ。
市販のものがしみるので作っています。ばしゃばしゃ使えて便利。
虫よけアロマの香りはけっこう苦手なのですが、
以前友人のアロマテラピストさんがラベンダーをまぜるといいよ!と教えてくれて以来、
すっかりこの方法です。
いい香り、しかも肌に優しい。感謝~。
金色のアトマイザーは携帯用。ちょっと配合を変えて、さらにいい香りにしています。
手作りコロン。
ミントのバスオイル。
エアフレッシュナー。
香りのいいオシャレ着洗い。
手作りキッチンソープはグリセリンが入って手荒れしにくく、
レモンとミントが香ります。
ごくちいさな小瓶にははっか油。
これは頭痛がするときやドライブのときのおともに。

ほとんど、「はっか油の愉しみ」(前田京子 著)を見て作りました。
肌と嗅覚がとても敏感な著者の、長年の知恵と経験がつまった名著。
夏が近い季節にとりわけ楽しく、ミントの香りの実力にうなります。

それにしても、じぶんがここちいいと思えるものを作ることができるのは、なんて楽しいんでしょう!

ここには載っていないけれど、最近は化粧水も手作りで。
お風呂上りにシュッシュッとスプレー。
好きな香りをつけて、ただただ気持ちよくて、楽しいです。
ブルガリアローズ水(200ccで2000円くらい)をすこし混ぜるとさらに幸せ!

こうした手作り。
アロマオイルは使用量から計算するとそんなにお金もかかっていません。
とくに化粧水はもう、計算するのがアホらしいくらい安くそして使いきれない
(気になった方は美肌水で探してみてください)
安さが喜びに拍車をかけます。

で。

右手に見えます星型の容器に銀色のスポンジがはまったボトル。
こちらフランフランで見つけました、キッチンソープ用詰め替え容器です。
もう、一目ぼれ!!
これまで100均のを愛用してきたので、
価格で見ると17倍くらいのお値段。高い。
陶器製、割れそう。
なんとゆうぜいたく品…。
でも、苦手なお皿洗いが楽しくなれそう!と購入。

そしたらもう、見るたびテンションがあがって、楽しいどころか
この周りに汚いものを置きたくない!と
台所の整理がはかどるという効果が!

これはけして自分では作れない。

自分で作ることのできる好きなものと、
自分には作ることのできないすてきなもの。

そのどちらにも、ちょっと気を入れて気持ちよくお金を使っていたら
なんだか毎日が幸せです。
以前は節約命!だったのですが。

それでお金がなくなるかというと、そうでもなく。
幸せなぶん、むだづかいがへりました。

ちなみに材料の入手経路はネットとドラッグストアと半々くらいなのですが
ネットショッピングっていつのまにか出費がかさんでいて、口座を見てあせりませんか?
私はそうでした。
でも、注文のたびにその金額を茶封筒にいれてしまっておき、日付と内容をメモして
気が付いたときに銀行へ入金するようにしたら、それが一切なくなりました。

最近は茶封筒からレベルアップして、北欧っぽいデザインで厚手の
ちょっとすてきな封筒に。贅沢かなと思いましたが、これがもう更に楽しいです。
持ち歩いてかわいいし、あーいいもの買ったな~と思いながら入金できるしおススメ!

お金のつかいかた、ちょっと上達してきた♡とひそかにうれしい最近でした。

追伸。

書き忘れちゃった。
白いニットのコースターは手編み靴下に穴が空いちゃって、四角く切っただけ。
フェルトみたいに分厚くて編地がかわいくて、とてつもなく好みなのです。
自分で作れるよろこび、最高~。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:erisino57
shinoです。農業しながらアクセサリーを作っています。不定期ですがフルオーダーメイドも。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR