追記

仕事をさぼって熱心に先ほどのブログを書いていたら夫が帰ってきた。


 


やっべえ!と照れ笑い。


おお、乳腺炎について調べてるの。


と穏やかな夫。


 


ううん!違うよ☆世界に向かって叫んでるの!私の乳の悪い現実を!


あっついでに父のこともね!



とはもちろん言わず。


ササッと閉じてなんか乳がいたい〜と抱きついてごまかしました。(ほんとに昨日からちょっと痛いです)


そしたら涙がにじみました。嬉しいやら幸せやら不安やら、かなしいやらで。


 


泣いてもよかったな^^


 


そして今、自分の記事を見て笑いつつ、


笑わさなくてもいいんだよ、わたしよ。


 


人を笑わせなくても、生きてていいんだよ。


 


と、


あらためてわかりました。


 


笑わせないと死ぬ恐怖。どんな子供時代おくったんや…。。(子供時代の思い込みからきているのかなと思ったので)


 


ああっそうか、両親の夫婦喧嘩がきつかった!


その場の空気を丸めることにめっちゃ気使ってたな!


そうだったな。


私の特殊スキル。


 


それがなくても、生きてていいんだなー。


そうなんだよー。もう、知ってる。


それがなくても、いやむしろ、ないほうが。と言ってくれる夫が、友人が、今のわたしにはたくさんいるから。


ここ言い方エロいな。


 


「なんかー、自分を優先することをやってみようと思って」


ええしのさんはそれにかけては劣等生です!!」



と言ってくれた友人もいる。


 (思っていても言わないでいてくれた友人もきっといる。)


 


爆笑したな。うれしかったなー^^


みんなありがとう。。。☆☆☆☆

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

erisino57

Author:erisino57
shinoです。農業しながらアクセサリーを作っています。横浜のお店floracionさまにて委託販売中。ときどきイベント開催。不定期ですがフルオーダーメイドも。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR