ある日のことの

昨日は、もう来ないとされてた夏日のような日差しの強い日だった。

午後2時、家事を終えてビニールハウスに向かおうとしたら、ひるむくらいの太陽。
ベットあげの作業。土をくわで掘りあげるのlはただでさえ暑いのに、これじゃまた
気持悪くなっちゃうな、とおもいつつハウスに向かう。

ハウスは案の定すごい熱気で、お父さんと夫が汗だくででてきて、今日は「もう無理だから」という。

夫と二人、自転車で家に戻る。

斜めになった午後の日差しが、先を行く夫の背中をくっきり見せていて、
空の青、山の深い緑、雲の白、枯草の色、みんな色あざやかになっている。
気温が高くなって、湿度が下がったせいなのか。空気が澄んでいるんだな。
世界中が輝いている。それぞれの色を深く、あざやかに見せて、どこまでも澄んでいる。
きれいだな、きれいな背中。と眺める。

その後、二人でデパートに買い物に行き、すこし豪華な食事をしてカラオケをして深夜帰宅した。
私はおろしたてのワンピースを着た。
夫はとてもほめてくれた。

今朝は、夫と駅で別れて家に帰る夢を見て目覚めた。
夢の中の私は階段を下りながら四角い発泡スチロールをかじっている。
ぱさぱさで味がない。舌に心底いやな感触。
味気なさが胸いっぱいを占めていた。
空虚な気持ち。

目が覚めて、「夢の中より現実がすてきだ」と思う。
もう帰らなくていい。ここに夫がいる。
私たちは一緒に暮らしている。
私の家は、私たちの住む家だ。

なにから感謝したらいいかわからないくらいの日々。と知る。
それが重なってきたことの、とほうもないありがたみ。

昨日で結婚9周年でした。
ありがとう。ありがとうございます。

岡崎体育が好きすぎる

shinoです。
最近岡崎体育にどはまりしています。

先日楽しいお出かけの際に、友人の車に載せてもらったんですが、
行きも帰りも岡崎体育の話ばっかりしていました。
(行った先のカラオケでも当然歌います)
帰りの車の中では、ついに友人が自分のスマホで彼の動画を見させてくれ、
アンパンマンのDVDであやしてもらう幼児そのものみたいな状態になりました。
頭の片隅では、さすがに他の話もしなきゃ大人としてちょっとどうかな?とも思ったのですが、
優しい友人が笑って聞いてくれるので、おすすめ曲と彼のツイッターについてしゃべり続けていたら、
友人が進路を変え、車がTUTAYAの駐車場に止まりました。

そして友人は、岡崎体育のCD(初回限定版)を手にして店から出てきました。

洗脳成功です!

ああ、大変なことになりました。
こんなに貢献してしまってどうしましょう。

とりあえず月末のライブが楽しみです!
Tシャツ頼まれてるし。わたしもイベント限定CD買わな。

161005_1744-02.jpg
名曲「エクレア」を聞いて、どうしてもエクレアが食べたくなってコンビニに行ったけどなかったので、
あるものでエクレア的要素を集めて欲求を満たしたごく普通のある日の一コマです。
(生クリームはプリンにのってたやつをすくいとった非道ぶり)

あとで頭痛したけどとても満たされました。
ありがとうコンビニ。





稲刈り終わりました

shinoです。

稲刈り終わりましたやっほう!
台風連打のすき間をぬって先日、最後のもち米を刈りおえました。
ほんともう、9月。
お前たいしたもんだよ…。

でもちゃんと楽しいこともやってました。
新米とBBQとか、コンサートにも行ってきました。

なかなか手を付けられずにいる新作アクセサリーたちもご紹介していきたいと思います。

とはいえ、これからはわらをまとめてしばる「わらまるき」の仕事がみっしり入ってくるので
夜は死んでる可能性が高いのですが。

最近読んで感動した本や映画。
書きたいことがいっぱいです。

稲刈る日々

shinoです。

職業は農家です。

イベントも一段落、徳島旅行、そして怒涛の法事旅行を終え、
即日稲刈りに突入いたしております。

台風が来る前にできるだけ、ってんで
この二日間は稲かってました。


まー暑くてねえ。
体もすっかりなまってるしきつかったです。

外にいるだけで、呼吸が荒くなってくるような暑さ…
かがむ辛さ。
稲の粉のチクチク。
顔も体も汗びっしょりでべたべたしてるのに
着替えるひまもなくお昼を作らなきゃ間に合わない。

朝起きて「ああ、つらい」と思い、
寝る前にああ、明日が休みだったらなと思う日々。
久しぶりのなじんだ日々。

だけど、携帯の電源を切って
目の前の辛い仕事に向かって。
理想の100%じゃなくても、80%でもいいから、逃げずに
とにかく、向かって。
はじめて、続けて、いるうちにあっというまに一日が終わる。

一瞬一瞬の「あー!」って声が出る体の辛さ。
はじめる前はそれがいちばんこわい。
暑い、重い、座っていたい。
だけど、はじめてしまえば。
そのあとに必ず、「ああ!」って声が出る、風が吹いてる。

空が晴れる、日差しがきつくなる。
雲で日がかげる、すこし涼しくなる。
4時をすぎてようやく日がかたむく。
風がふいて、ふと気づくと、斜めからさす金色の日で
作業する夫や父が照らされていて、
稲も、田んぼも、雲も、あたりすべてが
ドラマチックな陰影。
美しいものにかこまれている事実にはっとする。

少し稲を刈っては辛くなってお茶をのみ、
倒れた稲を起こしては足がだるくなってしゃがみこみ。
ああ、わたし年とったのかなあ。
ため息も熱い。

だけど、だんだん体が慣れてくる。
ぼんくらのわりに
今まで気づかなかったようなことに気づいて
作業できた自分に得意になったりする。

そうしてあっというまに一日が終わる。

昨日の私があれほど嫌がった今日。
あまりにささやかな進歩、一進一退、ないも同じじゃん!と
昨日の私が言う、今日という一歩。

だけど昨日にはできなかった一歩。

今朝の私がだるさをこらえてモップをかけた床はすべすべしていて、
今日の夜の私の足の裏にものすごく気持ちよい。

昨日の私が機嫌を悪くしながら隙間をぬって洗ったカーテンは、
汚れをすっかり落として
今日、白くかがやいている。

もう食材がないよ!買い物にいくひまがない!と焦りながら
おととい一気に蒸した最後の鶏肉1キロは、
夜、朝とお腹を満たし、
たっぷりとれた蒸し汁はあるときはスープ、あるときは冷製スープ、
いまはリゾットになって、明日の朝を待っている。


一歩が大きいか小さいか。
どんどん集中するほどに、そんなことどうでもよくなる。

一歩はうらぎらない。

そんなダイヤのようなひらめきも、仕事と思いのはざまに消えてゆく。
そんな日々です。





夏だ!わっしょい☆浴衣会☆当日の様子その②

はああ…
豆千代さんの「ギガ鳥獣」半幅帯ほしい。


shinoです。

なんとかっこいいものがこの世にはあることか。
「満月の約束」も欲しいのでございます。

だれかくれないかな!

さて^^

欲望はさておき浴衣会のお写真です♡

P7170014_xlarge.jpg
下準備。ひも類を手の届く場所に、きちんとならべることが大切です。

P7170028_xlarge.jpg

すその長さを決めます^^
P7170046_xlarge.jpg
なんとうつくしいクミエッティ!(お菓子番長)
家でこんな着方をしてみても、たのしいでしょうね~♡

P7170037_xlarge.jpg
ひもは真ん中をもちます。

P7170102_xlarge.jpg
ああして…

P7170103_xlarge.jpg
こうして…

P7170160_xlarge.jpg
お茶いれて…


P7170163_xlarge.jpg
着付け終了☆
よくがんばりました!のお茶とお菓子タイム♡


P7170265_xlarge.jpg

おけいこが終わったらお店へと向かいました。
路上で見る浴衣はひとしお。なんと可憐な後ろ姿…♡

P7170267_xlarge.jpg
みんなきれいです。
よしみんもそう思っていたはず。

P7170307_xlarge.jpg
乾杯♡

P7170299_xlarge.jpg
「とにかくすっごいかわいかった、だから買った、鬼のように買ったの」
無限ループで話していたとき。
ちりめん小物が大好評でございました。

楽しかった☆
ほんとに、ゆかたっていいものですねえ。
今も着ながら打っております。

で。
今年の夏の終わりに、もう一回やります☆
期日は8月28日です。詳細はまた改めて♪


お読みくださり、ありがとうございました♡

プロフィール

erisino57

Author:erisino57
shinoです。農業しながらアクセサリーを作っています。横浜のお店floracionさまにて委託販売中。ときどきイベント開催。不定期ですがフルオーダーメイドも。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR